JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月~金曜日 土曜日
AM11:00~PM2:00
PM4:00~PM9:00
AM11:00~PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

簡単にできるツボ療法

Tsubo therapy

花粉症の簡単ツボ療法Tsubo therapy

「鍼感」を感じることが大事

花粉症治療の特徴として、ツボごとに「鍼感」を感じることが大事です。
「鍼感」とは鍼を体の中に刺入することによって得る感覚のことです。

例として、「重だるい」とか、「はれぼったい」といった感覚を
挙げることができますが、これは痛みの感覚ではありません。
「鍼感」は神経によって大脳に伝達されるのですが、
これが本治療の決め手になります。
また、正確に鍼をつぼに刺入れることができるかどうかも、
「鍼感」を得て頂くための重要な要素になります。
治療を施術する側の私たちにとっては、腕の見せ所になるわけです。

内臓治療が大切
中医学の考えでは、本病の主な病因は肺、腎、脾の虚損によるものです。
現代医学では、アレルギー性疾病とされています。

 

標本兼治

急性期は標(症状のことをいいます)を治します。
つまり、つらい症状を軽減するのが主な目的です。
緩解期では本(病気の元)を重点に治療を行います。
体質を改善することが主な目的になります。

 

花粉症はアレルギの一種で、
最近では日本人の5人に1人が発症しているという、まさに「国民病」です。
スギやヒノキなど植物の花粉が人間の体内に入り、
免疫機能が異物を体外に排除しようとするために起こるアレルギー症状です。

 

○ 花粉症の簡単ツボ療法

その一 「迎香」 (両鼻翼から1cm外側)を両人さし指を使って60回揉みます。
その二 「印堂」(両眉毛の真ん中、眉間)を人さし指を使って60回揉みます。

花粉症のシーズンには1日4〜5回行なってみるといいでしょう。
その他にも次の点に気をつけてください。

◦ 外出時はマスク、メガネを着用すること
◦ 冷水浴やサウナが効果的です
◦ バランスのよい食事を心がけましょう
◦ できるだけ外出を控えることも大切です


このページのトップへ

 

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM2:00
   PM4:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM5:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ