JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月~金曜日 土曜日
AM11:00~PM2:00
PM4:00~PM9:00
AM11:00~PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

簡単にできるツボ療法

Tsubo therapy

不眠症の簡単ツボ療法Tsubo therapy

不眠症は胃腸の不良や内臓の不調などによって起こります。
充分眠れない状態が何日も続くと、職場でのストレスや人間関係のトラブルにつながりかねません。
中国医学には「胃不宁则睡不安」と言う言葉があります。
「胃腸の調子が悪ければ、よく眠れるはずがない」という意味です。
実際、仕事上のストレスを抱えていたりすると、
胃腸にもストレスがかかって不眠症になりやすくなります。
不眠症を防ぐために、毎日寝る前に次のようなツボ療法を行ないましょう。

○ 不眠症を防ぐ簡単ツボ療法

その一 まず「中脘」(両乳頭を結んだ線の中心とおへそとの真ん中)を
自分の指で刺激したり、タオルで温めたりします。
お灸をすえるのも効果的です。
その二 「足三里」(すねの外側)をゆっくり60回ほど揉みます。
「足三里」は膝のお皿の下に手を当てて指四本分下のところ、
すね骨から1cmの外側にあります。
途中で疲れた場合は手の左右を替えてもいいので、ゆっくりと揉みほぐしてやりましょう。
その三 胃酸が出る場合は「豊隆」(膝の外側の骨と外くるぶしを結んだ線の真ん中)を
60回押します。
その四 最後に、あおむけに寝て、
「上星」(鼻の正中線上で、髪の生え際から1.5cm上)を刺激します。
人さし指を「上星」にあて、ゆっくりまわすようにして60回押します。
途中で手が疲れた場合は、左右の手を交換してもかまいません。

 

このページのトップへ

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM2:00
   PM4:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM5:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ