JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

ツボで痴呆予防


syounou_2 のコピー 1224.pngのサムネール画像









高齢化が進んでいる今、今後もますます認知症患者は増え続けるといわれています。

高齢になるほど発症するリスクが高まるとされている認知症。

他人事ではない認知症ですが、早期の予防で発症リスクを

少なくすることができます。

予防法としては、生活習慣の見直しや適度な運度などありますが、

今回は、足の裏反射区を刺激しすることによって、

認知症が予防出来る方法をお教えいたします。

方法はとても簡単で誰でもできます。

毎日お風呂の後でするとより効果的です。

1 足の親指の付け根部分をもみます

  足の親指根部は小脳、脳幹反射区です。

  そこを毎日お風呂上がりに左右100回ずつ揉んで下さい。

  

2 つま先立ち(つま先は大脳の反射区です)

  つま先立ちを毎日50回することに

  よって転倒を防ぐ、脳梗塞を防ぎます。

  また、食後の血糖値を下げるなどの効果もあります。

  

とても簡単な方法ではありますが、50回結構たいへんです。

お年の召した方は50回を分けてもかまいませんので続することが大事です。

継続は力なり!ぜひ、お試し下しませ。


川島より


  


このページのトップへ

このページのトップへ