JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
■渋谷区渋谷1丁目24-5ドクターズビル8F
■平日AM11:00 - PM9:00
■土曜日AM11:00 - PM6:00 ■休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

不妊症

sterility

健身院の不妊治療strerity

当院では中国と日本、
両国で正式免許を持つ
鍼灸師が治療に当たります。

とりわけ朱院長は
上海中医医藥大学附属病院で
長年不妊治療を担当してきました。
日本に来てからも、
中国における不妊治療研究の最新成果を入手し、
最新の治療法を採り入れて不妊症の鍼治療を行っています。

 

不妊症治療

当院が不妊治療にあたって重視しているのは、
中国医学の「気血津液弁証」、
つまり、「気」や「血」の流れ、
「津液」=唾液や汗などを含めた体内の水分の流れの分析、
そして「臓腑弁証」、
すなわち肝臓、腎臓、子宮など関連する内臓の分析です。
不妊症の原因は様々ですが、
全身に顕れた諸症状を見極め、
最適なツボを使って治療いたします。

(一)不妊治療に使用するツボ

主要穴
(中心的に使うツボ)

子宮(下腹部)、中極(恥骨の上)

配穴(症状によって補助的に使うツボ)

1.腎虚型 (腎臓の気が弱まって起こる不妊症)

腎俞(腎臓の裏側)、命門(腰)、
関元(へそ下)、気海(臍のすぐ下)、
然谷(足の甲の内側)、三陰交(くるぶしの上)、
血海(膝の斜め上)、照海(内側のくるぶしの下)

2.肝鬱型 (ストレスで 肝気がつまって起こる不妊症)

三陰交(くるぶしの上)、照海(内側のくるぶしの下)、
血海(膝の斜め上)、太沖(足の親指と人さし指の間)。

3.痰湿型(体内の水分が凝固して卵管を詰まらせるなどして起こる不妊症)

脾俞(背中・脾臓の裏側)、胞宮(下腹部の脇)、
曲骨(恥骨の横)、中脘(ヘその上)、関元(へそ下)、
商丘(くるぶしの内側)、豊隆(すねの外側)、
足三里(膝外側の下)

 

(二)療法

不妊症の治療には毫鍼(細い鍼)を使います。
生理が終わった直後に治療を始め、週に二回、鍼を刺入します。
このとき、気を補うため、
ゆっくりと鍼を入れるのが不妊治療の特徴です。
30秒ほど中強度の刺激をした後、電気パルスを与えます。
治療のサイクルはおよそ三ヶ月です。
当院では、
鍼治療と西洋医学の不妊治療との併用を
相乗効果が期待できることから推奨しています。


このページのトップへ

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 脊柱管狭窄症と鍼灸治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM6:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ