JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月~金曜日 土曜日
AM11:00~PM2:00
PM4:00~PM9:00
AM11:00~PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

足底筋膜炎

足底筋膜炎

1.概要

足底筋膜炎は運動による慢性的な疾患です。
足底筋膜はかかとの骨の下側と母指球筋をつなぎ、
歩いたり走ったりする時、ばねの役割を果たしています。
長時間の歩きや山登りなどした後に本病がよくみられますが、
中高年の方にはかかとの骨の変形(骨棘の形成)がみられることが多いです。
臨床ではランナーやダンサー、長時間立ちっぱなしの職業の人が
足底筋膜炎をよく起こします。

どんな症状ですか?

足底筋膜炎の症状として主にかかとの痛みですが、
ほとんどの患者さんが朝起きて足に体重をかけた時に鋭い痛みを感じます。
この痛みは歩き始めた後、一時的に解消します。
歩いたり走ったりしているときに痛みが起こることもあり、
この場合の痛みはかかとから爪先に向かって放散します。

2.西洋医学の診断と治療

診断:
一般的にはかかとの骨や母指球筋の下部に圧迫が認められます。
レントゲン検査ではかかとに骨棘がみられることがあります。診断は難しくありません。

整形外科の治療:
急性期に走るなどかかとに衝撃がかかる動作を避けるべきです。
肥満の方にはダイエットが必要になります。
ほかには矯正用具の使用、粘着テープによる固定、鎮痛剤の内服、
ステロイド薬の局部注射、理学療法などがあります。
稀に効果がなく、日常生活に支障をきたす場合には手術することもあります。
ただ実際には色んな対症をしてもなかなか治らない患者さんが多く、慢性的になります。

3.健身院の治療の特徴

足底筋膜炎など関節や四肢などの痛みは中医学の「痺証」に属しています。
風寒湿邪の侵襲や肝腎虚弱によると考えております。
鍼灸(針灸)治療は足底筋膜炎に非常にいい効果があります。
健身院では足底筋膜炎の治療の有効率は99%です。
保守療法の中で鍼灸(針灸)治療が一番いいと思います。

我らの治療院では足底筋膜炎を治療の時、
阿是穴(足底部に圧痛点のあるところ)を中心に、
崑崙、僕参、太谿、水泉、然谷などのツボを選びます。
足底部の刺針は痛みをともないやすく、細心の注意が必要です。
また推拿やお灸を併用するとより効果的です。

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM2:00
   PM4:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM5:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ