JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月~金曜日 土曜日
AM11:00~PM2:00
PM4:00~PM9:00
AM11:00~PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

アキレス腱炎

アキレス腱炎

1.概要

アキレス腱炎とはアキレス腱の変性によって、
炎症あるいは部分断裂またはアキレス腱の損傷がきたす非感染性の炎症を言います。
主にランナーなどスポーツによるアキレス腱の使い過ぎが原因になります。
急性期に適切な処置を受けると疼痛が改善しますが、病状が回復していない状態で
スポーツや仕事でアキレス腱に負荷をかけ続けると慢性化になる場合が多いです。

症状: 疼痛はアキレス腱が付着部より2-6cmのところに起こり、運動した後に強くなります。
とくに爪立ちや足関節を底屈の時に痛みが増します。
初期の治療がうまくいかない場合は慢性化し、ひどい方は日常生活に支障が出ることもあります。

2.西洋医学の診断と治療

レントゲン検査はほとんど役に立たないがアキレス腱の損傷の具合、
変化には超音波やMRI検査は役に立ちます。
診断にはアキレス腱を触った時疼痛、腫れ、圧痛が重要なポイントになります。
また、アキレス腱断裂と区別が必要で、断裂部に陥没の確認が大切になります。

アキレス腱断裂に特有なシモンズテスト:
うつ伏せの状態で、患者さんのふくらはぎを強く握って足関節が底屈しない場合は、
アキレス腱断裂が考えられる。 治療には急性期にはほかのスポーツ損傷と同様、
まず安静とアイシングを行うとよい。鎮痛剤が出されることもあります。
また踵を持ち上げる装具を使用することもあります。
保守治療は三ヶ月以上治らない場合、手術になることもあります。

3.健身院の治療の特徴

日本でマラソンをやる人口が年々増えています。
アキレス腱を痛めて鍼灸(針灸)治療にやって来る人も増えています。
我々はスポーツ損傷の治療をとても重視しており、
多くのアキレス腱損傷、テニス肘、膝痛を治してきました。
アキレス腱炎の健身院の治療の特徴は、
はり灸と中国の整体手法を融合して治療にあたることである。

健身院でよく使うツボ: 阿是穴(一番痛い場所)、承山,飛陽、昆崙など。

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM2:00
   PM4:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM5:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ