JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
■渋谷区渋谷1丁目24-5ドクターズビル8F
■平日AM11:00 - PM9:00
■土曜日AM11:00 - PM6:00 ■休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

三叉神経痛

三叉神経痛

三叉神経痛とは三叉神経分布区域内に発生し、焼けるようなピリピリとした激痛を伴う症状です。

三叉神経痛には突発性三叉神経痛(原因不明、40-70歳代の女性が多いです。)と
続発性三叉神経痛(原因となる疾患があります。脳腫瘍、脳動脈瘤、帯状疱疹、神経炎)があります。

症状

(1) 疼痛部位
95%は三叉神経支配領域の片側にあり、一番多いのは第2,3枝で、比較的右側に多いです。

(2) 疼痛の性質
発作性激痛、ピリピリとした電気刺激痛、引き裂かれるような痛み。
数秒から数十秒、 時間立つにつれ、だんだん発作の間隔が短くなり、疼痛がより酷くなります。
酷い患者は日常生活に支障をもたらします。

(3) 誘因
洗顔、歯磨き、食事中、話しの最中などで誘発され、
時には、風、大きな音でさえ誘発する場合もあります。
また、鼻、口周り、眉毛触るだけでも疼痛をもたらします。
患者は発作を押さえる為、洗顔をやめたり、小声で話したり、食事も躊躇います。

(4) 外見的特徴
発作時、顔がほてり、顔面痙攣があり、涙目。
痛みがある為、常に患側を揉んでる、時間立つにつれ、皮膚が厚くなったり、眉毛が取れたりします。
長期間に渡り、ストレスもある為、顔も憔悴し、元気がありません。

西洋医学の治療と限界

西洋医学では、薬物療法、神経抑制剤(弛緩剤)、手術などがあります。
薬物療法は悪心、嘔吐、眩暈、運動失調、白血球減少などの副作用があります。
神経弛緩剤は一時的に楽になるのですが、再発を繰り返します。
手術は麻痺を残すリスクもあります。

健身院での治療法

鍼(針)には消炎鎮痛作用と免疫力向上作用があります
これらの症状にも鍼(針)で効果を上げることができます。
漢方薬では、ペニシリンと同じ効果がある「黄連」を服用することもよいでしょう。
宿便に対しては、鍼(針)で内蔵機能が改善されれば、結果として解毒されることにつながります。
消化機能の改善がもたらされれば、新陳代謝は、活発になり、
血液も澄み、全身を栄養することでしょう。
また、精神的緊張をもほぐす効果があるので、ストレスの解消にもなることでしょう。
当院で三叉神経痛で通った患者数の統計をとったところ269名で、
内女性は242名、男性は27名、治癒率は91%でした。

中医学的考え方

風邪外襲(外から風の邪気が体内に入り込み)、
経絡気血阻滞不通(経絡と気血の通路が渋滞した状態)、
或いは肝、胃に溜まった熱が上へ逆流し、
或いは陰虚陽実(陰陽のバランスが崩れて、陰が弱くなり、陽が強くなった)、
或いは虚火上炎(強くなった陽が炎になって、燃え上がったものと見られます)。

治療に使うツボ

健身院が採用する平衡鍼灸学独特のツボ
鎮痛穴(痛みを抑えられる特効性のあるツボ、上肢にあり)

その他
太陽(目尻の横)、攅竹(目頭の上、眉頭)、四白(目のした)、下関(顔の横)、挟承?(あごの下外側)

頭の針
患側の反対側の顔面区域に針をします。

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM6:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ