JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月~金曜日 土曜日
AM11:00~PM2:00
PM4:00~PM9:00
AM11:00~PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

高血圧

高血圧

概要

安静である際に動脈血圧が正常範囲を超えるものを高血圧といいます。
血圧の正常値は、時代によって変わってきています。

現在では病院で13085mmHg未満、
家庭で12580mmHg未満を正常値としています。
また、心筋梗塞や糖尿病、
慢性腎臓病がある方はこれより目標値が低く設定されており、
病院で13080mmHg未満、
家庭で12575mmHg未満が正常値とされています。

一方、高血圧とは、一般に病院で測定した血圧が14090mmHg以上、
家庭で測定した血圧が13585mmHg以上である状態を指します。
両者のどちらかが高ければ高血圧と診断されます。
高血圧は「一次性高血圧」と「二次性高血圧」に分類されます。

「一次性高血圧」とは他に人体の異常がないのに血圧が高いことです。
原因として肥満、運動不足、遺伝的要因、塩分の取りすぎなどがあります。
「二次性高血圧」とは急慢性腎炎、脳の外傷と妊娠毒血症、
ホルモンの異常などによる高血圧です。
原因となる病気が治ると高血圧も自然に治ります。

 

西洋医学の治療

高血圧において一番怖いのは合併症です。
心筋梗塞や脳梗塞、狭心症、腎不全、糖尿病などが合併症として挙げられます。
西洋医学でそれを改善出来るのは降圧剤です。
近年、降圧剤も改良され、副作用もかなり減ってきています。

 

健身院での治療方法

高血圧に対し、中医学も独特な考えを持っています。
西洋医学に比べ優れている点は、副作用がない点です。安心して受けることができます。

高血圧は症状によって、四つのタイプに分かれています。

1.「肝火上亢」とは頭痛、後頸部のこわばり、怒りっぽい、顔のほてり、大便は固い、
舌の苔白ぽく粘っこい、脈は弦(琴の弦を按じるような脈です)、数(脈拍が速い)

2.「肝腎陰虚」 めまい、耳鳴り、腰痛、眠れない、物忘れがはげしい。
舌の色は赤く、苔が少ない、脈は弦(琴の弦を按じるような脈です)、
細(脈が糸のように細い、しかし指でハッキリ触れる脈です)

3.「痰濁壅盛」とは頭が重い、胸が苦しい、体型はポッチャリ、無気力、
舌の苔が白く粘っこい、脈は滑(盆に珠を転がしたような脈て、円滑に指に触れる脈です)。

4.「陰陽両虚」頭が目眩、痛い、動悸、脱力感、
失眠かつ夢が多い、四肢の冷え、頻尿、舌は薄いピンク色、
脈は沈(普通に手首に指を置いても取れず、少し深くしてやっと脈の拍動が取れる脈のことをいいます)、
細(脈が糸のように細い、しかし指でハッキリ触れる脈です)、
弦(琴の弦を按じるような脈です)、細(脈が糸のように細い、しかし指でハッキリ触れる脈です)。


健身院が採用する平衡鍼灸学のツボ

高血圧穴

そのほかよく使うツボ: 百会、風池、曲池、太衝
また、症状により
「肝火上亢」の場合はよく使うツボに行間、太陽、天柱を加えます。
「肝腎陰虚」の場合はよく使うツボに太渓、三陰交を加えます
「痰濁壅盛」の場合はよく使うツボに豊隆、足三里、内関を加えます。
「陰陽両虚」の場合はよく使うツボに腎腧、命門、関元を加えます。

お灸するツボ 足三里、絶骨

吸い玉

使うツボ 心腧、肝腧、膈腧、腰背部の阿是穴(押して痛い所)

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM2:00
   PM4:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM5:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ