JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
■渋谷区渋谷1丁目24-5ドクターズビル8F
■平日AM11:00 - PM9:00
■土曜日AM11:00 - PM6:00 ■休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

片頭痛

ムチ打ち(交通事故後遺症)

ムチウチ症は一般的に交通事故で発生する場合が多く、
また交通事故の後遺症としてしられています。
頸椎は脊柱の中では活動域が一番大きい、
また頸部はベルトで固定していないため、
自動車が衝突した場合、乗客の反作用力で頸部損傷が起こります。

解剖学から見ても、頸椎の構造がすごく複雑で、
骨格、関節以外脊髄、神経、特に頸椎間動脈が中に走っています。
このほか靭帯、特に三十ぐらいの筋肉が重ねって相互に影響し合っています。
頸部が激しい鞭打ちのようにされると、
頸部の筋肉損傷、靭帯の損傷、骨折、関節のずれ、
神経の圧迫、脊髄損傷などが起こりやすく、危険性がとても高いです。

診断

ムチウチ症の場合、筋肉靭帯損傷以外には、
骨折、椎間板、関節、脊髄の損傷はレントゲンやMRI検査で診断ができるので、
対症治療も可能です。
ただし筋肉損傷の場合や椎間動脈への影響、関節包、靭帯の損傷は
なかなか特定できないため、治療には困難があるのも事実です。
また、筋肉損傷だけしても、半数の患者が交通事故後の半年から二年半の間、
頸部の凝りや痛み、動き辛い、天気の変化で疲労を感じたり、憂うつになったり、
生活や仕事に支障をきたす場合があります。


西洋医学的治療と限界

骨折や椎間板ヘルニアの場合、頸部固定など対症治療を行います。
またムチウチ症は頸部の凝りや痛み、肩凝り、頭痛、耳鳴り、めまい、
食欲不振などを訴えることが多いです。
整形外科では首腰の牽引、温熱療法、あるいは神経ブロック療法があります。
ただ、鍼灸(針灸)治療は最も有効と言われています。


健身院の治療の特徴

ムチウチ症の患者さんが受傷した後、まず症状の酷さにかかわらず、
早めに病院で検査と治療を受けることは一番重要です。
急性期以後も適当な治療を継続をお勧めします。

こうすることによって、交通事故後頸部疼痛症候群、
頸椎関節の変形などの発生率を減少させることができます。
また、ムチウチ症の場合、なるべく同じ担当医に診てもらったほうが良いでしょう。
ムチウチ症の患者様の一人一人の症状がそれぞれ違うので、
健身院ではムチウチ症の患者様の話をよく聞いてから、最適な鍼灸(針灸)治療を行います。

頸部の構造が複雑で頸椎動脈があるほか、
自律神経節も頸部にあつまっているので、頸部にたくさんのツボがあります。
針治療には技術と経験がとても重要です。
健身院ではたくさんの交通事故後遺症の患者を診てきましたが、
皆さん良い治療効果を得られました。

よく使われるツボ:
風池、天柱、肩外兪、肩中兪、曲垣、心兪、天宗、百会、太陽、安眠穴など。

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM6:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ