JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
■渋谷区渋谷1丁目24-5ドクターズビル8F
■平日AM11:00 - PM9:00
■土曜日AM11:00 - PM6:00 ■休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

慢性喉頭炎

慢性喉頭炎

慢性喉頭炎とは喉頭の粘膜の慢性炎性的な病気を指します。
原因は急性喉頭炎の反復、或いは上気道や下気道から炎症の波及、
特に副鼻腔炎の後鼻漏(蓄膿症のうみが鼻からのどに垂れてくること)などにあります。
塵埃や刺激ガスに慢性的にさらされる職業に就いていることもまた、原因になります。

また、喫煙習慣による慢性喉頭炎に多くみられる症状は声枯れ(嗄声)、
声が出しにくい、のどの異物感、咳などがあります。
病院では間接喉頭鏡検査や喉頭ファイパースコープ検査で喉頭を観察し、
喉頭粘膜の発赤、浮腫などを確認することにより容易に診断できます。
しかし、喉頭癌、喉頭結核、声帯ポリープと区別することも重要です。

西洋医学の治療と限界

治療はまず原因の除去が大切です。
薬物療法は症状が強い場合や急性の増悪が認められる際に行い、
消炎剤、鎮咳薬、抗生物質やステロイド剤の吸入などがあります。
症状がはっきりと現れる前に、漢方薬の投与や鍼灸(針灸)治療を行うことが重要です。

 

中医学の本病の考え方

中医学において慢性喉頭炎は、
風熱の外邪(ウイルスや細菌など)が侵入し喉頭部に長く留まること、
或いは長期発声不当やのどの使い過ぎなどで肺腎の陰が不足になり、
喉頭の濡養が不足することなどから起こると考えられています。
有害ガスや粉塵など長期の刺激、喫煙などが本病を誘発する原因となります。

 

健身院の治療の特徴

鍼灸(針灸)治療 嗄声や声が出しにくいなどの効果がかなり著しい、
声優さんなど職業的なものは鍼灸(針灸)治療をお勧め致します。
失語症にも効果を発揮します。
当院では中医学の治療原則は肺腎の陰を補益することであると考えています。

手の太陰、陽明、足の少陰の経絡に走るツボを選びます。
よく使われるツボ:扶突、天鼎、天突、太淵、列缺、魚際、太渓、照海。
そのほか、耳ばりも使います。

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM6:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ