JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
■渋谷区渋谷1丁目24-5ドクターズビル8F
■平日AM11:00 - PM9:00
■土曜日AM11:00 - PM6:00 ■休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善
中国鍼灸 健身院

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群

胸郭胸郭出口とは、鎖骨と一番上の肋骨の間にある隙間のことをいいます。
なんらかの原因で胸郭出口が狭くなることにより、
胸郭出口を通っている腕神経叢という末梢神経や鎖骨下動静脈が
圧迫されて起こる病気のことを胸郭出口症候群といいます。

首が長く、なで肩の女性に多く、20代がピークです。
胸郭出口症候群の特徴として、手を上にあげることや物干しをする時に痛みが起きます。
主な症状として、首から肩にかけての痛みやこり、
腕から手にかけての痺れやだるさなどがあります。
また、血管が圧迫されている場合は、
手指の冷たさや指先っが蒼白や紫色になることもあります。

原因

胸郭出口症候群は神経障害と血流障害により上肢痛やしびれ、
頚肩腕痛を生じる疾患のひとつです。
鎖骨周辺で神経や血管を圧迫する原因がいくつかあります。

1.前斜角筋と中斜角の間が圧迫されると斜角筋症候群といい、
2.小胸筋を通る時に圧迫されると小胸筋症候群といい、
3.鎖骨と第一肋骨の間が圧迫されると肋鎖症候群などこれらをまとめて
胸郭出口症候群といいます。

症状

最初は手指や腕のしびれ、熱っぽさ・冷たさ、脱力感などがあります。
次第に首や肩、肩甲部の痛みが出てきます。
症状としては、電車のつり革につかまる時や、
物干しをするときのように肩をあげて後ろに反らす運動や、
首を反対側に傾けてさらに後ろへ反らす運動をする時に強くなります。

神経が圧迫されるとしびれや痛みが現れ、
動脈が圧迫されると腕や手指の色が蒼白になり、
静脈が圧迫されると腕や手指の色が暗青紫色になります。
進行すると、このような動作がまったくできなくなります。

西洋医学の治療法

消炎鎮痛薬を内服します。
重症例では手術が必要で、原因により第1肋骨切除、頸肋切除、前斜角筋切除などを行います。

健身院での治療法

主に「舒筋通絡、解痙止痛法」を治療原則とします。
つまり、塞いだ経絡を疎通し、痙攣を止め、痛みを和らげます。

健身院でよく使うツボ

阿是穴、天窓、天鼎、臂従穴、極泉、後渓、人迎、缺盆、雲門、天突、曲池、合谷

健身院の得意分野

  • 顔面神経麻痺と鍼灸治療
  • 突発性難聴
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎
  • 過活動膀胱と鍼治療
  • うつ病と鍼灸治療
  • 統合失調症と鍼灸治療
  • 間質性肺炎と鍼灸治療
  • 逆流性食道炎と鍼灸治療
  • 腰椎椎間板ヘルニアと鍼灸治療
  • 坐骨神経痛と鍼灸治療
  • 顔面痙攣と鍼灸治療
  • 頚椎症と鍼灸治療
  • ぎっくり腰と鍼灸治療
  • 頑固な肩こり
  • 膝痛と鍼灸治療
  • 自律神経失調症
  • メニエール病とメニエール症候群
  • 更年期障害と鍼灸治療
  • 慢性前立腺炎と鍼灸治療
  • 花粉症
  • ダイエット針
  • ダイエット針と美容針
  • 初診の流れ
  • ギャラリー
  • 自分でできる!ツボ療法
  • マスコミ紹介
  • スペシャルクーポン
中国鍼灸 健身院 JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788

■渋谷区渋谷1丁目24-5
 ドクターズビル8F

■平日AM11:00 - PM9:00

■土曜日AM11:00 - PM6:00

■休診日:日・祭日

中国鍼灸 健身院

このページのトップへ