JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

前立腺炎 42歳男性鍼灸治療例

男性、42歳、会計士。

症状: 男性器が常時しびれ、時折激しい、座ると腰に激痛。

           頻尿と下腹部の痛み、会陰部の重だるい不快感も伴う。

病歴: 四月下旬、射精時に男性器にしびれを感じ、五月より男性器に常時激しいしびれ、     

           座ると腰に激痛。長く座るとこが出来ないので、仕事の支障にも出ています。

           病院で慢性前立腺炎を診断され、三週間エピプロスタットを飲んだが、

         症状が改善されなかった。ハリが効くと友人に紹介され来院した。

治療経過:

     患者様が来院時慢性前立腺炎の症状の他、

     寒がり冷え症もかなりあり、ハリきゅうを併用してなるべく日にちをあけずに施術を行い、

     一回目はあまり変化がなかったが、二回目から痛み、しびれが軽くなり、    

     4回目の後、半日座れるように仕事が出来て、患者様がすごく喜んでいる。

     現在も続けて通院治療中。

このページのトップへ

このページのトップへ