JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

股関節痛の中国鍼灸治療 1

2012年8月30日


きょうは股関節の痛みを中国鍼灸で治療したケースについて書きます。


患者さんは50代前半の女性です。

10年前から右の鼠径部(足の付け根の部分)が痛むようになって、

以来鍼灸やマッサージなどの治療に通い続けました。

治療が終わると一時よくなるのですが、またすぐ元に戻ってしまうのだそうです。

当院にいらっしゃったときには、足を引きずって歩いているような状態でした。

診断の結果、腰とお尻の筋肉に問題があるらしいことがわかりました。

最初の10回の治療は、

症状が改善したと思うとまた痛みがぶり返す繰り返しだったのですが、

その後に症状が著しく改善しました。

現在15回目ですが、ほとんど普通に歩けるようになりました。

10年ぶりにしつこい痛みから解放されたと喜んでいらっしゃいます。


中国針によって股関節の周りの筋肉の深いところにある凝りをとることで、

股関節の痛みは軽減することがあります。

同じ悩みをお持ちの方は当院にご相談下さい。



姚より



このページのトップへ

このページのトップへ