JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

膝関節について


膝関節は大腿骨、脛骨、膝蓋骨で形成され、大腿脛骨関節と膝蓋大腿関節の二つの関節があります。

それぞれの関節面は軟骨になってますが、大腿脛骨関節にはさらに半月板が存在し、

屈伸運動をスムーズにさせています。

また膝蓋大腿関節では、膝の屈伸に際して、膝蓋骨が滑動運動を行います。


膝は身体の関節の中で運動のストレス、身体支持のストレス(体重負荷)が頻繁に加わる部位ですが、骨構造は不安定で、安定性は側副靭帯、十字靭帯などの支持と、大腿四頭筋などの筋肉の機構に依存しています。

そのため、膝が障害を受けやすく、痛みや機能障害が起きやすいです。

膝の痛みで鍼灸治療に来る患者様は多いです、

臨床において、変形性膝関節症、半月板損傷、側副靭帯損傷、

十字靭帯損傷のほうが比較的多いです。

これらの膝関節痛には、

手術適応ではない場合には鍼灸治療が一番だと思います。

鍼灸治療は病気の進行を抑え、痛みや機能障害を改善することができます。


姚より


このページのトップへ

このページのトップへ