JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

夏の顔面麻痺

ここ数日、当院では顔面神経麻痺の患者さんが目立ちます。

梅雨が明けて、急に暑くなったことが原因だと思われます。

大汗をかいた後に間違ったエアコンの使い方をすると、

顔面神経麻痺を起こしやすくなってしまいます。


32歳のAさんはテニスが好きで、週二回、コートで汗を流しています。

先週末、いつものようにテニスの後でシャワーを浴びて、

暑かったのでいつもよりエアコンの温度を低く設定しました。

冷たい風が直接頭に当たっている状態でしたが、

涼しく感じるので気にかけませんでした。

寝る前に左耳に微かな違和感を感じましたが、

さして気にもせず、そのまま朝まで寝てしまったといいます。

翌朝、起きたときに、左耳の後ろに強い痛みを感じました。

鏡を見ると口の左端が歪んでいて、涎が流れ落ちています。

しかも、左目を閉じることができなくなっていました。

すぐ病院に行くと、医師の診断は「顔面神経麻痺」。

健身院にみえたのは、病院に行った翌日のことです。


もう一人、Kさんは19歳、合宿に泊まり込んで車の免許を取得中です。

ここ数日暑かったせいで、合宿に戻ってがんがんエアコンを使いました。

結果、次の日に左顔面神経麻痺を発症して、来院されました。

Aさんの場合とほとんど同じケースですね。

毎年夏になると、こんなケースが相次ぎます。


顔面神経麻痺を発症しないよう、

暑い夏にエアコンを使うときに注意すべきことを書きます。


1)夏の外出やスポーツで汗をかいたあと、

  暑いからといってエアコンの温度を低く設定しすぎると、

  急激な温度変化が顔面神経に悪い刺激を与えます。

  少なくとも風が直接頭に当たる状態は避けるべきです。

2)当初は多少暑く感じられたとしても、

  室内外の温度差は8度以内に抑えるようにしてください。

3)エアコンのスウィッチを入れるのは、

  部屋に入ってから10分待った後にしましょう。

  発汗で毛穴が開いた状態のまま、突然冷気に当たると、

  体表面の温度が急激に下がり、風邪もひきやすくなります。

4)長時間クーラーを入れっぱなしにすると空気が乾燥してしまいます。

  可能なら1時間ごとに一度電源を切り、

  窓を開けるなどして換気を心がけるよう心掛けてください。


姚より

このページのトップへ

このページのトップへ