JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

顔面神経麻痺と鍼治療  42歳男性のケース

男性   42歳

半年前に顔面神経麻痺になって、

他の鍼灸院で週一回のペースで半年間治療していましたが、あまり効果がなかったので、当院に転院してきました。

来院時の主訴は口がまだ丸めない、おでこにしわ寄せができませんでした。


この患者さんが発症して半年経ってからなので、

変化が早くでないものの、7回経った頃から口は少し丸めるようになり、

おでこにも少ししわ寄せができるようになりました。

顔面神経麻痺になって8ヶ月経った頃、

鼻から目の下あたりが時々けいれんがあり(もしこのままですと後遺症になりかねません)、

その後もしっかり週二回治療に通っていましたので、

けいれんもなくなり、おでこもお口もほとんど元通りに戻りましたが

疲れてくると顔が少しこわばるだけです。


顔面神経麻痺の鍼治療は症例診断が大事です。



このページのトップへ

このページのトップへ