JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

顔面神経麻痺鍼治療症例 40代男性の場合


40代男性、ベル麻痺、一週間前に発症。


来院時の症状:左側の目が閉じられない、涙が出る、口元の歪み、耳周囲の痛み。


治療経過:早い段階から始めた治療ですので、経過はいたって順調です。

ニクールの治療を終えて、目も閉じられるようになり、

ひたいと口元のシワがなくなり、耳のいたみも消えました。

ただ、疲れる時に少しこわばり感が残ります。

それは日にちが経てば自然によくなります。


顔面麻痺の針治療はできるだけ早期治療したほうが

拘縮や共同運動などの後遺症が軽減できます。


姚より


このページのトップへ

このページのトップへ