JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

きくらげ

2012年12月16日

img10025021720.jpg

木耳は日本ではあまり使われていないようですが中華料理にはよく使う素材の一つです。


タンパク質や脂類、糖類及びカルシュウム、リン、鉄、ビタミンB1, B2、カロチン、ニコチン酸を含まれています。


また、薬膳としては以下の症状に用いられます。


高血圧症及び月経過多、痔核、大便出血は

干しきくらげを水で戻し、綺麗に洗い、水(きくらげが被る程度)、氷砂糖15gを入れて圧力鍋で約10分間蒸して食べます。量としては9-30g




このページのトップへ

このページのトップへ