JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

インフルエンザに補中益気湯

 毎年の今頃はインフルエンザ流行の季節です。

インフルエンザの予防には、皆様もご存知のように、マスクの着用、

こまめな手洗い、休養、栄養、水分補給や適度な湿気などがあります。


 今日、それとは別に、インフルエンザ予防用の漢方をご紹介したいと思います。

体がつかれ気味の時は漢方薬の補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を

飲むのも予防につながります。


補中益気湯は、中国金元時代の名医である李東垣の『脾胃論』において記された処方であり、

すでに769年以上の歴史がある名方です。

もともとは虚弱体質や病後の体力増強、中気下陥などに用いる処方ではありますが、

近年、体の免疫機能を増強させ、

細胞内に侵入した病原体ウイルスを分解して感染を予防するという作用も

認められていることからインフルエンザ予防用として利用されるようになりました。




川島より

このページのトップへ

このページのトップへ