JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

秋の養生

昨日から急に寒くなりましたね、一気に秋の気配が深まってきました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?


この時期になると、体調が崩れやすく、肌も乾燥します。


中医学の五行説では、「金」に対応する臓器は肺、大腸です。

また肺は、呼吸器系などとも関係し、喉や気管支、鼻の状態とも関与しています。

秋になると、これらの臓器がよく働き、また疲れやすい時期でもあります。

この肺と大腸の働きをよくすることで、体調を整え、美肌効果にもつながります。


下記は簡単に肺と大腸を活発し、乾燥を予防する方法です。


 1 深呼吸を毎日3分?5分を毎日行います。

 肺が元気に働いてくれることで、身体中老廃物が排出され、血行が良くなる。

 

 2 乾燥しやすいですので、日常食材からも乾燥予防を出来ます。(加湿器も)

   (例:人参、大根、かぶ、レンコン、リンゴなど) 


これからの季節乾燥しやすく、体調を崩しやすいので気をつけましょう!

このページのトップへ

このページのトップへ