JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

薬膳とは


images.jpeg

薬膳とは中医学・中薬学の理論によって薬物と特定の食物を配合させ、

特殊な調理法で仕上げた料理です。重要な治療方法の一つでもあります。


中医学では、薬物と食物は同じ「源」だと考えられていて、つまり「医食同源」です。

食物が薬物を合わせることによって、

食物がもっている「味」、「香り」、「色」をうまく引き出し、

さらに特定の性味を持っている薬物を配合することにより、

薬物が食物の力を借り、食物が薬物の作用を得てさらに美味しくなり、薬膳にもなります。

薬膳はこのようにスタミナを強化して病気を予防し、また、病気を治します。

長寿を保つ効果もあります。


中国の祖先は、食物を利用して病気を治す試みをすでに四千年あまりの歴史の中で行ってきました。

因に、夏禺の時代から酒は通経活血の作用を持っていることが分かっていました。

新石器時代に火、陶器、酒が発明され、それによって、中医学・薬膳の発展が促されました。



姚より

このページのトップへ

このページのトップへ