JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

夏野菜(キュウリ)1

2013年06月05日

getimage.php.jpeg

今年は春が遅いと思っていたら、いきなり暑くなってしまいましたね。

この夏は猛暑になりそうだとの予報です。

体調を維持するためには意識して野菜を多めに食べる必要があります。


夏の野菜といえば、トマト、キュウリ、トウモロコシ、モロヘイヤ...といったところが頭に浮かびますが、

今日はそのなかで「キュウリ」について書いてみることにします。


キュウリはよく「栄養がない」と言われます。

確かにキュウリは90%以上が水分で、

ビタミンCやカリウムなどが含まれているとはいえ、他の野菜と比べると栄養成分が少ないようです。

でも東洋医学は、キュウリに夏の体調維持に役立つ大切な働きを認めています。

それは利尿作用で、体内の毒素を手早く排出することで、

むくみを改善し、血圧を下げるなどの効果があるのです。

また、夏の野菜らしく、体温を下げる役割も期待できます。


「旬」のものを食べることには健康面で大きな意味があります。

野菜には、収穫される季節に見合った役割があるからです。

安くておいしく、そのうえ体にもいい夏野菜をたくさん食べて、厳しい季節を元気に乗り切りましょう。



川島より


このページのトップへ

このページのトップへ