JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

ニラの薬膳的効用

2013年01月31日


57d6b5b389fb70867a12b6d9eac5aa41.jpg

ニラは胃液の分泌を促進する作用や生殖腺の機能を増強する作用があります。


☆ 食欲不振、胃がもたれる時は、油で炒めて食べますか或はさっと湯通しをして、

  胡麻油、酢、醤油を少々かけ食べてもいいです。


☆ インポテンツ、早漏、夜間多尿、頻水、寒さを恐れる、白色帯下、冷え性には、

  ニラ、胡核肉を胡麻油で炒めたものを一ヶ月間食べ続ける。


☆ 冷え性、遺精、夢精には一日二回ニラの種子20粒づつ塩水で飲みます。


☆ しゃっくりが止まらなに時にはニラの実20gを炒って二回に分けて飲むといいです。


☆ 打撲損傷にはニラをすり潰して患部に塗布する。


☆ 便秘には常食が良い。



また、ニラを食べた後の臭気にはジャスミン茶を飲んだり、

生姜や梅干し、ナツメ等を食べると気にならない程度に消えます。


このページのトップへ

このページのトップへ