JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

上海娘4人の姦しい旅in北海道 (1)

写真.JPGのサムネール画像

上海で教師をしている従姉妹が、同僚二人と一緒に夏休みの北海道旅行にやってきました

中国で人気のある日本の観光地といえば、ダントツで北海道なんです。

方向音痴(?)の私ですが何度も北海道を訪れています。

そこで私もお休みをいただいて、富良野と東北海道を案内することにしました。

上海娘4人(「娘」にしておいてくださいねw)の姦しい旅の始まりです。


北海道が大好きな私ですが、実はいままでラベンダーを見たことがありませんでした。

ぜひ一度、有名な富良野のラベンダー畑を見たいと思っていたので、

千歳空港に直行便でやってくる従姉妹たちと札幌で合流、

翌日は観光バスで美瑛・富良野方面に出かけることにしました。

しかし、今年は6月が暑かったため、ラベンダーは例年より一週間ほど早く咲いたそうです。

もうダメかなぁと半分諦めたような気持ちでした。


私たちを乗せたバスはまず美瑛に向かいました。

美瑛は美しい丘の風景が有名で、TVのコマーシャルなどでも紹介され、

夏の北海道といえば誰もが思い浮かべるところです。

私たちの目の前に、麦畑やジャガイモ畑、

お花畑が織りなすパッチワークのような風景が広がりました。

ちょうどジャガイモの白い花が満開で、広い大地を覆い尽くすように見えて見事でした。

草原に寝そべる牛や羊と牧草ロール、そしてカラフルな花々が絵に描いたような風景を

作り出している「四季彩の丘」では何度でも訪れたい気持ちになりました。


次はいよいよラベンダーで有名な中富良野町の「ファーム富田」です。

斜面一面に紫色の絨毯を広げたかのようにラベンダーが

咲いた美しさには4人とも心を奪われました。

でも、やはり花の盛りは終わっていたようで、

ところどころに花が散った場所があったのがちょっと残念でした。


ここでは、ラベンダーだけではなく、三十種類もの花が見られます。

白のカスミソウ、赤のポピー、ピンクのコマチソウ、オレンジのカリフォルニアポピーなどが

鮮やかな花の帯のようになだらかな斜面を彩っていました。

雨でなければ、花の向こうに雄大な十勝岳連峰が一望できるそうで、

今度は天気のいい日に来てみたいと思いました。


富良野から列車で釧路に入って、翌日からは道東観光です。

天気も回復して素晴らしい旅になりました。その様子はまた次回に書きますね。


姚より

このページのトップへ

このページのトップへ