JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

カヌーで釧路川を下りました

2012年7月23日


釧路川・静寂.jpg

念願が叶って、きょう釧路川をカヌーで下りました。

もともと健身院にいらっしゃるお客様が東北海道を旅行したときに

カヌーで川下りをしたのが大変楽しかったとお話しされていて、

話を聞いた私もぜひ経験してみたいと考えていたのです。

去年の夏に釧路に行ったときにやろうとしましたが、あいにく予約が一杯でできませんでした。

夏の観光シーズンですから、北海道の雄大な自然を満喫しようという方が多いのでしょう。

今年は一ヶ月も前に予約を入れて、実現しました。


まず釧路駅から「湿原ノロッコ号」で塘路駅に向かいます。

「ノロッコ号」は窓を大きくとった展望列車で、途中、蛇行する釧路川を目の当たりに見ることができます。

「ノロッコ号」もたくさんの観光客で満員でしたよ。

終点の塘路駅まで、ゆっくり走って50分くらい。

ガイドをしてくださる「塘路ネイチャーセンター」の方が駅まで迎えにきてくれました。

事務所で簡単なレクチャーを受けて、すぐ出発。

初めてですので「茅沼」というポイントから「スガワラ」まで

一時間半ほどの短めのコースをお願いしました。

舟は細いボートのような形のカナディアン・カヌーです。

乗り込むときはちょっと怖かったのですが、思ったより安定していて、滑るように川面を進んでいきます。

ガイドさんが艫(とも=船尾)を漕ぎ、

独身時代に何度も釧路川を下ったことがあるという主人が舳先でパドルを操ります。

私は真ん中に座って、ほとんど漕がず、景色を眺めていました。


大きく蛇行を繰り返す釧路川は

水音や鳥の声は聞こえるもののとても静かで、

人里離れたところにいるんだなあという実感があります。

川面を渡ってくる風は爽やかで、猛暑の東京を離れた心地よさを満喫しました。

暑くもなく寒くもなく、天気は高曇りで、日焼けを気にしなくてよかったのは助かりました。

ガイドさんは「たぶん3千年前も同じ景色だったんでしょうね」といいます。

太古以来のゆったりとした時の流れを感じさせながら、下るにつれてその表情を変えていく釧路湿原。

ガイドさんが「カワセミがいますよ」と教えてくれましたが、

一瞬だったので、見逃してしまったのは残念でした。

やさしい自然に包まれて心を癒やされ、湿原の大自然を身近に感じることができて、本当に感動です!


機会があったら是非もう一度、

今度はもっと長いコースでゆっくりたっぷり釧路川を下ってみたいと思います。



ヨウ




このページのトップへ

このページのトップへ