JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

5種類のジャガイモ


920.jpg















「デストロイヤ-」に「男爵」。

残念ながら私が知っていたのは「男爵」だけです。

調べてみると5種類のジャガイモにはそれぞれ特徴があるようです。

「キタアカリ」はホクホクしていて、

ジャガバターにすると特に美味しいということです。

「シャドークイーン」は珍しい紫色のジャガイモなので、

ポテトサラダなどにすると彩りが鮮やかに映えるとのこと。

「インカのひとみ」は鮮やかな黄色をした新種で、

栗のような食感で濃厚な味わい、

栗かサツマイモのような風味があるそうです。

これはまだ希少品種のようですね。

「デストロイヤー」は皮が紫色なので、皮ごといただくとオシャレに見えます。

そのため、カフェのランチの付け合せなどにもよく使われるそうです。


ジャガイモはドイツなどでは主食として用いられています。

おいしくて、ビタミンC、葉酸、カリウムなどの栄養も豊富です。

一方で、芽に毒素があるのでしっかり取り除かなければならず、

それが面倒に思えてつい敬遠しがちになっていました。

しかし、味が淡白なため料理の材料として使い易く、

焼く、煮る、揚げる、茹でるなど、

様々な調理ができる食材でもあります。

今回はたくさん送ってもらったので、

職場の同僚や友だちにも分け、

残りは休みの日にネットで調理法を調べて料理してみました。

キタアカリは電子レンジで温め柔らかくしてから皮を剥いて潰し、

片栗粉を少し入れて混ぜ、

ピザのように薄い円盤状にしてバター醤油で焼いてみました。

もちもちした食感に加え、バターの風味が効いて美味しく食べることができました。

男爵は定番の肉じゃがにして、翌日のお弁当用。

シャドークイーンは昨夜、ポテトサラダにして食べました。

電子レンジで10分温めて柔らかくしてから皮を剥いて潰し、

きゅうりとハム、玉ねぎを一緒に和えるだけのごく簡単な料理です。

ちょっと酸味があってさっぱりした味わい、

ビールにもよく合います。

ジャガイモは工夫次第でいろんな料理ができるので、

小さなお子さんのいる家庭ではさらに楽しめることでしょうね。


姚より


このページのトップへ

このページのトップへ