JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

人気温泉宿「庭園の宿 石亭」に学ぶ

2011年11月6日


石庭.jpg













心臓を患っていた義父の快気祝いで、
広島の宮浜温泉(世界遺産に指定された安芸の宮島の対岸)にある温泉宿「庭園の宿 石亭」に来ています。

この旅館には数寄屋造りの離れがあり、その名の通り、
丹精を込めた「石庭」と背景に見える宮島が作り出す美しい景観が特徴です。
また瀬戸内の名産をふんだんに使った料理の美味しさでも全国的に知られています。
経営している方が古い友人ということもあって、七年前にも一度お世話になりました。
その時もすごく素敵な旅館だと思いましたが、
今回うかがうとさらにいろんなところが細かく変えてあったので驚きました。

例えば、部屋に個室露天風呂が新設されていたり、
調度品が木の質感を活かしながらもモダンな雰囲気のものに変わったりしていました。
全体を貫く和のムードは変わりませんが、照明は間接照明を活かしたものになっています。
予約が取りにくいことで知られる超人気旅館ですが、
人気に安住せず、新たな投資を惜しまず、
常によりよいサービスを心がけていらっしゃることには頭が下がりました。

また、義母の足が悪いことを憶えていて夕食はわざわざテーブルをかさ上げして椅子席にして下さったり、
好みのビールの銘柄もきちんと記憶していらっしゃるなど、
やっぱり一流の旅館はお客様に対する細かな気配りが行き届いているなと、
私も同じサービス業に従事している人間として教えられる思いがしました。

もちろん一品一品に手を加えてある料理の美味しさは堪能させていただきました。
特に「一子相伝で味を伝えてきた」という名代の「あなごめし」の味は格別でした。
広島にいらっしゃる機会がありましたら、「あなごめし」だけでも是非お食べになることをお勧めします。
「石亭」で供されるのと同じものを宮島口にある専門店「うえの」で食べることができます。

このページのトップへ

このページのトップへ