JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

今年の忘年会


写真.JPG

みなさま、忘年会は如何でしたか。

盛り上がりすぎてハメを外してしまったという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

健身院では経費削減のため(?)、

今年は我が家で忘年会を開きました。

全部私の手料埋ですませたので、

ずいぶん安くあがりましたよ。

メインはローストビーフと生春巻きでしたが、

我が家の生春巻きは具だくさんで評判がいいんです。

お正月のお餅に飽きたときにもいいと思いますので、きょうは生春巻きの簡単な作り方をご紹介します。


〇材料


・生春巻き用ライスペーパー  (スーパーなどでも売っています)

・サラダ用のボイルエビ

 (身が4cm前後のものが適当です)

・焼き豚

 (市販のものでかまいません)

・大葉(しそ)

・きゅうり

・春雨

・万能ネギ


まず具材の準備です。

エビは殻を剥いて庖丁で縦に半分に切ります。

焼き豚は太さ1cm、長さ8cmぐらいに切るのがいいでしょう。

キュウリは千切り、春雨は茹でて食べれる硬さにします。

万能ネギは10cmぐらいの長さに切っておきます。


○作り方


1.清潔なボウル(ライスペーパーが入るぐらいの大きさ)に

 ぬるま湯を張ります。


2.まな板の上に濡らしたさらしを敷き、

 ボウルのぬるま湯をくぐらせたライスペーパーをその上にのせます。


3.ライスペーパーが少し柔らかくなったところで

 手前の方に大葉二枚を敷き、

 その上に焼き豚とキュウリ、春雨少々をのせます。

 作る人から見て、

 具材が横に細長くなるように置くと巻くのが楽になります。


4.具材を軽く抑えこむようにしてライスペーパーを一巻きします。


5.ー巻きしたところで、

 エビと万能ネギを真ん中よりもすこし奥の方に並べます。

 エビは体の表面を下にして置きます。


6.ライスペーパーの横の両端を内側にたたみます。

 これからが春巻き作りの一番のポイント! 

 万能ネギを芯に

具材を抑えるようなイメージで巻くとうまくいきます。

太巻きの要領で巻きあげれば完成です。


作った春巻きは乾いて固くならないうちに食べましょう。

たれは私はチリ風味のものをつけますが、

男性のなかにはナンプラー(タイの魚醤)だけをつけて

 シンプルに食べるのが好きな人もいます。

その方がビールに合うのかもしれませんね。


姚より

このページのトップへ

このページのトップへ