JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

オーボエ奏者 若尾圭介さんのコンサート

2013年04月02日


おとといの日曜日、

国際的に活躍するオーボエ奏者・若尾圭介さんのミニ・コンサートを

聴きに行きました。

若尾さんは、あの小澤征爾さんが

率いる名門・ボストン交響楽団で準首席奏者を務めていらっしゃる方です。

世界を股にかけた演奏活動でお体に疲労が蓄積しており、

日本に帰っていらっしゃるおりには当院でケアさせていただいています。

その関係で、主人ともどもコンサートにお招きいただきました。


代官山ヒルサイドテラスの小ホールで行われたコンサートは、

若尾さんと日本の若手弦楽器奏者とのコラボレーションです。

前半は「セレナード第12番ハ短調」などモーツァルトの曲、

後半は若尾さんと親交があるというジョン・ウィリアムズ(「スターウォーズ」の

テーマの作曲者です)のナンバーでした。

会場が小さく、ブレス(息継ぎ)が間近に聞き取れるほどの距離で

一流音楽家の演奏を聴けるなんて、私には全く初めての体験でした。


オーボエといえばオーケストラでの脇役の印象が強い楽器ですが、

至近距離で聴く若尾さんの演奏は時に柔らかく時に激しく、繊細で、

音楽の表情の豊かさに圧倒される思いでした。

特にジョン・ウィリアムズが若尾さんのために作曲したという「オーボエ協奏曲」は

素晴らしく、弦楽器を従えた若尾さんの色彩感あふれるソロを心ゆくまで

堪能することができました。

木管楽器というと穏やかに思えますが、若尾さんは顔を真っ赤にして汗だくの熱演で、

曲想に合わせて前後左右に体を揺らし、

全身でリズムを取りながら演奏されていました。

激しく体力を消耗されるのでしょう、

一曲吹くごとに弾む息を整えていらっしゃった姿が印象に残りました。

仕事柄、これではお疲れが溜まるのも無理はないと思えたことでした。


若尾さん、素敵な音楽をありがとうございました。

どうか、お体にはくれぐれもお気をつけになってください。



ヨウより


このページのトップへ

このページのトップへ