JR渋谷駅東口3分  地下鉄10番出口1分 TEL:03-3498-6788
月∼金曜日 土曜日
AM11:00∼PM2:00
PM4:00∼PM9:00
AM11:00∼PM5:00
休診日:日・祭日

東京 渋谷の鍼灸院|肩こり 腰痛 ぎっくり腰 顔面神経麻痺 の改善

中国鍼灸 健身院

ブログ

blog

モン・サン・ミッシェル

2013年02月10日


写真.JPG

お休みをいただいて、フランス旅行に行ってきました。

一番のお目当ては、エルメスじゃなくて、世界遺産のモン・サン・ミッシェルです。

世界遺産のなかでも最も人気のあるところのひとつですから、

ご存知の方も多いかと思います。

島全体が修道院であり要塞でもあるような風景が独特です。


噂には聞いていたのですが、やっぱり日本人観光客の姿が目立ちました。

大雑把に言えば、島を歩いている人の半分が日本人です。

団体客も何組かいらっしゃいました。


モン・サン・ミッシェルに着くと、

最初に名物のオムレツを食べました。

患者さんから「おいしくない」と聞いていましたが、

それでもやっぱり一度は食べてみたくて、

島の入り口にある有名なお店に入りました。

オムレツを焼いているところを目の前で見ることができますが、

味はやっぱりいまいちでした。

「名物に旨いものなし」という日本のことわざは

フランスでも通用しそうですね。


昼食の後は、山の上にそびえる修道院の見学です。

この季節は毎月第一日曜日の見学料が無料になっていて、

偶然ですが3日の日曜日に行ったのでラッキーでした。

日本人の団体客が多いので、

混じってガイドさんの日本語の解説を聞けたのもラッキー

私はクリスチャンではありませんが、

こうした場所に身を置くと

なんとなく敬虔な気持ちになるものです。


島を囲んでまるで迷路のように城壁が張り巡らされていて、

石造りの家々を眺めながら、

城壁の道を散歩するのも楽しい時間でした。


私たちは島で一泊したのですが、

日が暮れると昼間の喧騒が嘘のように静かになりました。

泊まったホテルは

ノルマンディ地方伝統の様式らしい木造の建物で、

狭い階段を4階まで登った屋根裏部屋のようなツインです。

食事もホテルの食堂で食べました。

ノルマンディー地方の田舎料理だという話で、

羊肉のもも肉のローストなど、

素朴な味ですが私はとても気に入りました。

木造だけに部屋の遮音性が悪く眠れるかどうか心配でしたが、

夜が更けるとほとんど物音がせず、朝まで熟睡できました。


ほとんどの観光客は日帰りで来るようですが、

私たちは一泊して良かったと思います。

帰りには、

モン・サン・ミッシェルへのバスが発着する

レンヌの街を散歩することもできました。

レンヌは日本の仙台の姉妹都市だという話ですが、

落ち着いた佇まいの大変いい街です。

モン・サン・ミッシェルに観光にいらっしゃる方は、

ぜひ一泊されてみてはいかがでしょうか。


姚より

このページのトップへ

このページのトップへ